規則性の頭痛をもつ人は、血中や脳内のマグネシウム値が低いといわれています。多くの研究では、マグネシウムを摂取することが頭痛の頻度を減少させるサポートとなるとされています。また、ある研究では、1日200mgのマグネシウムサプリメント投与によって、約80%の人に、頭痛の頻度が減少したという報告もあります。

転載元:http://www.skincare-univ.com/article/017312/

マグネシウム不足になると頭痛を引き起こすようです。

あとは慢性的なだるさなどもあるようですし、またマグネシウムが不足をするという事によってリラックスをしづらい状態になって睡眠が害される事によって、いわゆる心の病気になるようです。

なので頭痛だけでなく、うつ、不眠、という状態でもマグネシウム不足という事が考えられるという事になりますね。

案外と栄養は偏りがちになっている昨今ですから、足りていない栄養素はサプリメントを少しでも補うと良いかと思います。

それで実際に調子が良くなれば、つまり不足をしていたという事です。

それで症状が改善されないという事であれば、その栄養素の不足が原因ではないという事になりますから、何か他の原因があるわけです。

まずは、足りないと思われる栄養素をサプリで補給をしてみるという事で症状が改善をするか、改善をする事はないかで、その摂取をしたサプリに含まれた栄養素が足りているのか、足りていないのかという事を確かめてみると良いかな?と思います。

 

 

マーケティングは需要がありそうなことを見つける事が基本

こんな感じでマーケティングはまず需要がありそうな事、話題を見つける事によって、展開をしやすいことを探していく事が基本となります。

なので、このように誰かが情報を知る事によって手助けを出来るようなことを探していくという事が案外と大切なのです。

これが基礎となっていますから、このように意識をして毎日を過ごしていくと、案外とネタはたくさんあるのです。あとは、その情報を文章にしてウェブ上に掲載をしてテストをして、反応があるようであれば広げて展開をしていくという事を繰り返していくのが個人のマーケッターの仕事となるわけです。

この際には、やはりアフィリエイトを挟むことが普通ですね。

わざわざ企業と契約をしてきてというのはかなり面倒な事ですからアフィリエイトのASPを通して商品・サービスを売るという事になります。

こんな感じでマーケッターとして使えるネタをライフログ的に書いてネタを溜めていきます。